メタトロン・誠敬会銀座クリニック

写真・文章:瀬尾泰章

新緑が気持ちよいGW前の日曜日。ここは銀座並木通り。

来月6月、医療法人会長で歯科医師の吉野俊明先生が代表を務める新しいクリニックが開業される。西洋医学と東洋医学を融合した、全身をトータルで治療する『誠敬会銀座クリニック』だ。

開業に先立って行われた、開設説明会および『メタトロン体験セミナー』には、
午前、午後の会に合わせて約60名の方々が参加した。

「メタトロン」?

このことば、聞いたことがあるだろうか。

メタトロンは、ロシア人科学者によって開発された機器で、私たちの身体の“生体磁場エネルギー情報”を読み取り、10万ヶ所以上の心身の状態を評価、そして改善させる現代の最先端医療の1つだ。

心身に患っている様々な病気の元を科学的に探し出し、病気になる前に、改善してしまおうというもの。病気になる前に、病気になる可能性のある原因を改善していこうというものだ。

今回、共同開業される、脳梗塞未病治療の日本の権威でられる、金沢武道先生(前弘前大学内科助教授でシカゴ大学Research Fellow、日本未病システム学会名誉理事、現在医療法人社団大坪会東和病院勤務)も、「脳梗塞の発症前治療」がいかに大切かを金澤先生が説明された。

これがメタトロンの装置。

頭につけたこの装置から全身(心身)の様々な情報を読み取る。

参加者は、興味津々で先生方に質問が止まらない様子だった。

心身ともに様々な負担を抱える大人の方々のデータと、心身ともに伸び盛りであらゆることに興味津々の子どものデータもその場で測定して見せていただいたが、面白いようにはっきりと違いや、特徴が出たのはとてもおもしろかった。

私たちが病院に行って診察、治療する、という今までの光景は、
数年後、大きく変わっているかもしれない。

常に最先端医療で、医療界のトップランナーとして走り続ける、
吉野俊明先生の新しい取り組みが来月スタートする。


誠敬会銀座クリニック

東京都中央区銀座6−7ー16
岩月ビル地下1階

03-6264-6522 内科
03-6264-6901 歯科
03-6280-6686 FAX

2017年6月開業予定

お問い合わせ:
誠敬会クリニック横浜本院
電話:045ー624ー9116

Share on Facebook

written by

ウラハラ藝大代表 Photographer | 写真家

Comments are closed.

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!