【レポート】特別コラボ授業☆『カラチル国連会議』

記事:吉岡利恵 写真:瀬尾泰章

今回のカラフルチルドレンは、英語教室との特別コラボ授業★

英語が大好きなティーチャー&キッズと『カラチル国連会議』はじめちゃいます☆

筆にはいろんな国旗がついてるよ。自分の持った筆はどこの国かな?

さっそく会議START☆

「みんなが持ってる筆にはそれぞれいろんな国の旗がついてるけど、どんな国の旗かわかるかな?世界には日本の他にたくさんの国があって、今日はそのたくさんある国のことを考えてみよう。」

「Are you ready?」

「Hey! Come on!!」

「ぼくの筆はオーストラリア。」

「じゃあ、オーストラリアはどんな国?どんな動物がいるかな?」

「カンガルー?」

「Yes!他にもコアラが有名だよ」

「自然は?景色は?海は広いのかな。魚はたくさんいるのかな?」

地球のどこにあるのかな?

つぎの国は?アメリカ?それともフランス?インド?

うーん、たくさんあって迷っちゃうね。

みんな世界の国々のこと、イメージ湧いてきたかな?

世界にはとってもたくさんの国があるし、自然もたくさん。海もとっても大きい。みんなが今、話し合ってでてきたヒントたくさんあるね。その国の食べ物だったり、そこに住む動物だったり、その国で話される言葉だったり。みんなが大好きな英語もそうだね!高い建物があったり、山が続く自然があって、、、広い広い世界、思いつくまま自由に描いてみよう!

筆だけじゃ足りないよ!

体をつかって描いちゃおう、これがカラチルコミュニケーション☆

混ぜて混ぜて、自分だけの色を作るよ。

絵の具を削って描くこと発見。

色ついた上からだって描けちゃうもんね。

深い色がでてきたね〜

そろそろ星ハンコの出番だよ。

クライマックスはオリジナル旗制作。

ひとりひとりが星を押したらカラチル国連国旗の完成!

全身で描いた表現は世界を超える!?絵の具のまみれ方もパワフルだ★

「We are color-full chirdren~」

《英語教室ティーチャーからの感想です★》

子供達には特に、狭い世界の少ない情報だけで自分の可能性を限定して欲しくないと常日頃思っています。カラチルさんのこの企画のお陰で、子供達は今回感じるまま五感を使って表現し、普段感じることの出来ない感覚と体験をすることが出来たのではないでしょうか?感謝しています。ありがとうございました。


動画:FUJIKO UTSUMI

Share on Facebook

written by

ウラハラ藝大代表 Photographer | 写真家

Comments are closed.

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!