声、からはじまる表現の面白さと奥深さを味わってください。


大きな声を出すことはそれだけで楽しいものです。かわはらさんの講座は、オーストラリア国立演劇学校仕込みのVoice studiesメソッドに、狂言の発声法を独自にミックスしたものです。Voice studies というのは、歌うためのものではなく、海外では俳優やアナウンサー、政治家やプレゼンの多い企業人、学校の教師やツアーガイドなど、声を使う職業の人が学ぶ西洋の発声法です。これに狂言の発声法をあわせることで、日本語の特徴とリズムを引き出すメソッドになりました。声を出す、というシンプルな行為の楽しさと魅力をぜひ、一度体験してみてください。

オーエンタープライズ× ウラハラ藝大関連企画

日本橋写真帳

ウラハラ藝大が、原宿から”日本橋”にうつって、ひと月がたとうというとき。越後(新潟)を拠点に活躍する 雪の博士 諸橋和行教授 がはじめて日本橋を訪れた。日本橋の橋の上、季節はまだ秋である...

おいしい書道と!

日置恵さん、押谷祥太さんと一緒に、即興について熱く語りあいました。