ココロの中の素顔、は、ダンス。


言葉ではとても恥ずかしい事だけど、踊りだと表現できる。普段は、誰にも見せない自分自身の本当の部分。ココロの中の素顔をだせるのもダンスの魅力。 イタリアのダンスカンパニー『Veronika riz dance company』でダンサーとして活躍。帰国後の現在、ダンサーの育成、プロデュース、そして自らも数多く作品を発表し続けている、篠原藍さん。 ウラハラ藝大で繰り広げられる 新ジャンル制作への挑戦。これまでやってこられた身体性の勘を別の何かに変換するという「あやつり人形」にもチャレンジする。 ココロの中の素顔、は、ダンス。みんなのココロをポッと照らす、そんなダンスの新ジャンルを目指して!